貴方に逢いたくて ~天国~

この人たちに触れないわけにはいかない。

これまで1番たくさんブッキングさせてもらったし、実際1番好きだし。

ただあまりにもマイペースな活動ぶりから、これまでに音源らしい音源はほとんど出していない。きちんとプレスしたものは皆無で、わずかに自主製作で売られたこのCD-Rしか見つからなかった。

天国

でも久しぶりに聴いてみたら多重コーラス入れたりして、それなりに凝った作りにしてたのね。

ライブの度にアレンジが変わる人たちだから、だいぶ昔に作られたこの音源を聴いたら懐かしいというより違和感を覚えるのではないかと思ってたんだけど、かなり面白かった。

特に印象深かったのは2曲目の「集約」。

恐らくこの当時の宮国さんの好みからすると、この曲のコーラスはビョーク(「メダラ」のあたり)やボビー・マクファーリンからの影響があるのじゃないかと想像する。

ライブではドラムを加えたトリオ編成、時にはベースが入ることもあったが、やっぱりこのデュオで1番聴かせる形態はボーカルとピアノのみの編成だ。ささやかなコーラスの多重録音もこれくらいが1番生きる。

4曲目の「重力からの解放」はライブ音源だったが、これはPAさんの仕事が素晴らしい。

クライマックスの混沌とした部分で見事にボーカルを引き立たせている。多分bogaloo(現Barbara)でやったライブだろう。


Author ジンボ アラタ 115 Articles
東京都出身。日本工学院八王子専門学校コンピューターミュージック科卒業。その後は音楽とは別の道へ進むが、再び音楽の世界になんらかの形で関わって行こうと決意し、2007年より音楽イベントのオーガナイズを始める。